スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Pf.レイトン、お久し振りで御座います。

 こんばんは、ホウライエソです。
11月も明日で月末となり、明後日には師走で御座いますね。
世間的一般的に年の瀬気分も高まって来る事かと存じます。
改めまして、気を引き締め直して臨みたい物で御座います。

 2007年のラストスパートを目前にしまして、
気候的に冬ならではの三寒四温と言われる気温差も現れ、
日中はおろか、朝晩の気温低下も著しくなって参りました。
気象庁の三ヶ月予報にも修正が加わった様で御座います。

 「」さん皆様、年末の忙しなさも手伝い、
侭ならぬまま日を終えてしまう事もある事かと存じますが、
くれぐれも無理などなさらず心身共に御自愛下さいまして、
12月も御安全にお過ごし頂けましたら何よりで御座います。

 さて、話は変わり、今年二月の発売から九ヶ月、
キャストやナゾトキの楽しさに発売直後から大人気となり、
未だに根強い人気を誇るレイトン教授シリーズの第二弾、
本日発売の「レイトン教授と悪魔の箱」を購入して参りました。

 やはり本日に購入したと言う事も御座いまして、
流石に進行状況はまだまだ序盤と言う所で御座いますが、
それでも前作に比べまして作中のムービーも大変に多く、
ナゾトキ以上に物語も楽しんで貰いたい気概が伝わります。

 又、肝でもありますナゾトキに関しましてですが、
流石レイトン教授と言わんばかりの丁度良い難度の緩急で、
前作同様に楽しく考え、楽しく解き明かせる作りで御座います。
改めてDSのタッチペン機能の良さが活きた作品だと感じます。

 只、少々気になる点ですが、前作に比べまして、
一層にストーリーに重点を置いたと言う事で御座いますが、
前作からの引き続きの登場人物には一切触れずと言うのは、
本作品を初めて手に取る方には少々不親切な様に思います。

 とは言いましても、それはあくまでも些細な事、
素直に物語に引き込まれ、その中で素直にナゾトキを楽しむ、
その様に遊んで頂く事を英国紳士は望まれている事でしょう。
それでは、今回はこの辺りで失礼させて頂きます。御機嫌よう。
御機嫌よう、教授。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ホウライエソ

Author:ホウライエソ
御機嫌よう、ホウライエソで御座います。
漢字ですと蓬莱鱛、英語ですとViperfish、
学名でしたらChauliodus sloaniで御座います。
こちらを御覧になっている時間が、
「」さん皆様にとって良い時間になりましたら、
何より喜ばしく思います。

Xbox360 ゲーマータグ

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最近の記事
月別アーカイブ
05  04  03  02  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05 
最近のコメント
ひっそりとツイートで御座います。
Dynamic DO!.jp
リンク
当ブログは深海の一部故に隔たりなど御座いません。 どうぞ御自由にお越し頂ける様になさって下さいませ。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。