スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

海は広くて大きいからこそですね。

 こんばんは、ホウライエソです。
今春、菜種梅雨、立夏、ゴールデンウィークと過ぎまして、
改めまして日本全国で温暖に感じる日が多くなりましたね。
同じ時間の経過でも、気持ちの持ち様が大分変わります。

 と言いましても、その時の気分や高揚感に釣られず、
油断せずに改めて自身の心構えをしっかりと持ち合わせて、
今後も持ち前の歩調で望んで行ければ良いかなと思います。
楽しむ時、落ち着く時のバランス感覚が大事に致しませんと。

 「」さん皆様、五月病と言う言葉が御座います通り、
今後は多少なりとも感情に流される様な事も御座いましょうが、
その様な時こそ揺らぐ事無く自身を保ち、無理などなさらずに、
落ち着きを持ってお過ごし下さいましたら何よりで御座います。

 と、私自身にも言い聞かせる意味でもこの様に綴り、
途端に話を変えさせて頂き、今後数ヶ月の気象予報としまして、
先日のニュースなどでご存知の「」さんも多い事かと存じますが、
日本の太平洋沿岸でラニーニャ現象が懸念されておりますね。

 簡単に申し上げますと、太平洋赤道上の水温の高い海水が、
南米沖で発生する強い東風に乗り太平洋の西側に吹き寄せられ、
日本を始め東南アジア近海に蓄積され、積乱雲も更に発達し易く、
気候的にも熱帯雨林に近い傾向になる現象の事で御座います。

 一先ずは日本近海の深海では受ける影響が薄い物の、
湾や海岸、近くの沖合いなどでは死滅回遊魚が死滅せずに繁殖し、
逆にその場の生態系を崩してしまうと言う事態が発生致しまして、
ラニーニャ現象によって傾向が更に強まるのではと言われてます。

 海も勿論野生で御座います故、共存共栄と言うのも難しく、
魚類によっては稚魚や漁場が強い外来種や亜熱帯の魚類により、
荒らされて環境が変わってしまうと言う危険性も多々御座いまして、
自然現象とは言え、これは如何な物かと思う次第で御座います。

 突き詰めて行けば、地球温暖化の話に当たるのでしょうが、
これはあくまでも深海魚の思う事、敢えてその様な問題提起はせず、
事の成り行きを見守りながら回遊を続けて行こうかと思っております。
無責任と思いながらもそれしか出来ないのが何とも歯痒い物ですね。
それでは、今回はこの辺りで失礼させて頂きます。御機嫌よう。
ボスに訊けば解るのでしょうか。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ホウライエソ

Author:ホウライエソ
御機嫌よう、ホウライエソで御座います。
漢字ですと蓬莱鱛、英語ですとViperfish、
学名でしたらChauliodus sloaniで御座います。
こちらを御覧になっている時間が、
「」さん皆様にとって良い時間になりましたら、
何より喜ばしく思います。

Xbox360 ゲーマータグ

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最近の記事
月別アーカイブ
05  04  03  02  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05 
最近のコメント
ひっそりとツイートで御座います。
Dynamic DO!.jp
リンク
当ブログは深海の一部故に隔たりなど御座いません。 どうぞ御自由にお越し頂ける様になさって下さいませ。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。