スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「DSならでは」、「DSだから」のゼルダに期待が膨らみます。

 こんばんは、ホウライエソです。
一昨日に東北地方も遅れ馳せながら入梅となりまして、
共に沖縄地方が梅雨明けとなり、昨日には夏至を迎え、
漸く本格的な夏への準備が整った次第で御座います。

 全国的に遅れが目立ちました今年の梅雨ですが、
これまで全国的に空梅雨傾向の天候が続いただけに、
改めまして、各地共に十分な潤いを齎す程好い降雨と、
夏の晴れ間が入り混じる時季であって欲しく思います。

 改めて今後は梅雨独特の過ごし難い気候が続き、
気温差などで体調も崩し易くなる頃でも御座いますが、
くれぐれも「」さん皆様にはお体を大切にして頂きまして、
御安全に夏をお迎え下さいましたら何よりで御座います。

 さて、話は変わり、前回の更新でも軽く触れました、
本日に発売される「ゼルダの伝説 夢幻の砂時計」ですが、
逸早く入手出来る機会がありました事も御座いまして、
簡単ながらに思った事などを綴ってみようかと思います。

 先ずは情報公開当初から色々と心配されてました、
異例とも言えるペンタッチのみでの操作で御座いますが、
感覚的に「どうぶつの森」や「チンクル」の操作に大変近く、
思ったより不都合も無く小気味良くリンクを動かせますね。

 又、これは慣れ不慣れの問題もあるのでしょうが、
軽妙なアクションや敵の多い戦闘には少々不向きに感じ、
コツを掴むまでは多少なり煩わしく思う事も御座いました。
只、思う様に動かせるまで時間を取らないのが幸いですね。

 本編のアクションや物語の進行に関しましては、
やはり基本操作がペンタッチのみと言う事も御座いまして、
これまでの2Dゼルダよりアクション性が高まった感があり、
キャラのコミカルさも相成り、より「ゲーム」らしく感じます。

 又、GCの「風のタクト」の続編に当たる事もありまして、
後に船を使いまして島から島への移動なども御座いますが、
「風のタクト」では自由ながらも煩わしく感じた船での移動も、
航路を決めての移動となり、流れを損なう事も無くなりました。

 と、大まかにGC版「風のタクト」からの比較に加え、
僅かな時間ながらも実際に遊んでの感想で御座いますが、
この作品は間違い無く、新しい「ゼルダの伝説」で御座います。
と申し上げた上で、残るはゲーム内容の厚さで御座いますが、
こればかりは私自身もまだ始めたばかりですので何とも。

 ともあれ、国内・海外を問わず根強い人気を誇り、
任天堂の代表作の一つでもあります「ゼルダの伝説」ですが、
以前の各機種でのシリーズ作品同様に多くの人の心を捕らえ、
後々まで楽しめる「DSゼルダ」であって欲しい物で御座います。

 新たにプラットフォームもDSに変わりまして、 
新しいリンクの新しい冒険が始まったばかりで御座いますが、
遊ぶ我々も新しい気持ちを携えて臨みたい物で御座いますね。
それでは、今回はこの辺りで失礼致します。御機嫌よう。
太刀魚の方が剣らしく御座いますが。
スポンサーサイト
プロフィール

ホウライエソ

Author:ホウライエソ
御機嫌よう、ホウライエソで御座います。
漢字ですと蓬莱鱛、英語ですとViperfish、
学名でしたらChauliodus sloaniで御座います。
こちらを御覧になっている時間が、
「」さん皆様にとって良い時間になりましたら、
何より喜ばしく思います。

Xbox360 ゲーマータグ

カレンダー
05 | 2007/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最近の記事
月別アーカイブ
05  04  03  02  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05 
最近のコメント
ひっそりとツイートで御座います。
Dynamic DO!.jp
リンク
当ブログは深海の一部故に隔たりなど御座いません。 どうぞ御自由にお越し頂ける様になさって下さいませ。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。